このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

分別収集された資源物はどのようなものにリサイクルされているのですか。

更新日:2012年12月21日

<空きビン>
舗装材・ブロック・ビンに利用されます。

<空き缶・金属類>
鉄製品に利用されます。

<アルミ缶>
アルミ缶に利用されます。

<ペットボトル>
ペットボトル・繊維製品・シートフィルムなどの原料に利用されます。

<プラスチック製容器包装>
プラスチック製品の原料や、製鉄の際に用いる還元剤に利用されます。

<紙製容器包装>
製紙や古紙再生ボード、緩衝材などの原料などに利用されます。

<紙類>
新聞、雑誌、段ボールの原料に利用されます。

<使用済み乾電池・蛍光管>
蛍光管や建築材、鉄製品などの原料に利用されます。

<布類>
繊維原料、ウエスに利用されます。

お問い合わせ

ごみ減量推進課
刈谷市逢妻町2-25
電話:0566-21-1705 FAX:0566-26-0507

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

ごみ・リサイクル

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る