このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

図書館のできごと 2014年11月~2016年4月

更新日:2016年4月9日

刈谷偉人伝紙芝居・豊田佐吉と喜一郎が貸出できるようになりました!

刈谷偉人伝DVDを元に作成された紙芝居が、図書館で貸出しできるようになりました。
わかりやすい文章と親しみやすい絵で、子どもから大人までオススメできる作品となっています。

紙芝居 豊田佐吉と喜一郎

『刈谷偉人伝その5 刈谷に夢をかけた豊田佐吉と喜一郎~親子で紡いだモノづくりの心~』を基に作成された紙芝居です。
豊田佐吉と喜一郎の世界に名を残す研究と功績、そして刈谷との関係がわかる1作になっています。
紙芝居は中央・城町・富士松図書館、偉人伝DVDは中央・富士松図書館で貸出を行っています。
一緒にお楽しみください。

2016年4月9日

郷土の紙芝居が入ります!

郷土の紙芝居が、図書館に入りました。
子どもから大人まで楽しめる作品になっておりますので、ぜひチェックしてみてください。

水野勝成物語(中央図書館7月11日貸出開始)

刈谷偉人伝DVD『刈谷偉人伝その2 初代刈谷藩主 水野勝成物語~鬼日向と呼ばれたお殿さま~』を基に紙芝居化。
刈谷市マスコットキャラクターかつなりくんのモチーフとなった水野勝成の一生を、わかりやすく知ることができます。
偉人伝DVDは中央図書館・富士松図書館で貸出を行っています。一緒にお楽しみください。

森三郎童話紙芝居「けいと」(中央図書館7月18日貸出開始予定)

ねずみちゃんの初めてのおつかいの話。ねずみちゃんは、無事おつかいをすませることができるでしょうか?
幼児から楽しめる森三郎童話紙芝居4作目。

森三郎童話紙芝居「雪こんこんお寺の柿の木」(7月18日貸出開始予定)

お寺の小坊主が柿の木から落ちた途端に、お城の若様に!和尚さんと小坊主との対話にも暖かい気持ちになれます。
繰り返しやリズミカルな表現と絵がマッチした明るい作風の作品です。小学校低学年ごろから楽しめます。

2015年7月14日

第4回森三郎童話賞最優秀賞受賞作品 貸出中!

第4回森三郎童話賞最優秀賞作品『ぼくとお兄ちゃんのビックリ大作戦』 まつ みりゅう/作(刈谷市・刈谷市教育委員会,2014年)が、11月2日より刈谷市図書館全館で貸出・予約が始まりました!
作者のまつ みりゅうさんは刈谷市在住で、精力的に児童文学の勉強をされています。
平成25年度には「童話を書く講座」も受講されていました。
「童話を書く講座」受講生の最優秀作品賞受賞は今回が初です。

なお、森三郎童話賞最優秀作品は、全国の公共図書館に寄贈されます。
また、『ぼくとお兄ちゃんのビックリ大作戦』限定50冊を中央図書館 2階事務室で発売します(1冊700円)!
これを機会に、ぜひ図書館にお越しください。

『ぼくとお兄ちゃんのビックリ大作戦』

まつ みりゅう/作(刈谷市・刈谷市教育委員会,2014年)
【内容紹介】
ぼくのお兄ちゃんって、すごいんだ。
お母さんにやまんばみたいにおこられたってへいきさ。
そのうえ、夏休みの宿題をやっていなくてどうするんだろう……って思っていたら、お兄ちゃんの宿題かたづけ作戦は、弟のぼくもビックリさ。

小学校中学年からおすすめですが、本の中にはフリガナがふってあり、親しみやすいイラストも掲載されているので低学年でも読むことができます。

2014年11月6日

図書館きょうのできごと 2014年6月~10月

図書館きょうのできごと 2014年1月~5月

図書館きょうのできごと 2013年10月~12月

図書館きょうのできごと 2013年7月~9月

図書館きょうのできごと 2013年4月~6月

図書館きょうのできごと 2012年12月~2013年1月

図書館きょうのできごと 2012年12月~2013年1月

お問い合わせ

中央図書館
刈谷市住吉町4-1
電話:0566-25-6000 FAX:0566-26-0510

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る