このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

森三郎紙芝居見本

更新日:2016年5月10日

年齢対象等を確認することができます。

「目ぐすり」(森三郎生誕百年の会・2011年制作)

あらすじ

舞台は刈谷。
七右衛門というおじいさんが、狐がいるという竹やぶで出会った母と娘。目を患っている母のために、薬が手に入るように取り計らってやる七右衛門だが…。
七右衛門と狐母娘の心温まる物語。
小学校低学年から楽しめる。

小型紙芝居

10~30人が適当。大人数の場合はスライドも可能。

12場面

かささぎ物語(森三郎刈谷市民の会・2012年制作)

あらすじ

舞台は高浜。
一番星に願いをかけて、星の息子、真壁を得た老夫婦。老夫婦亡き後、憔悴した真壁の下に、かさぎという娘が嫁に来るが…。
星の息子、真壁の波乱の人生の物語。小学校中学年から楽しめる。

小型紙芝居

10~30人が適当。大人数の場合はスライドも可能。

16場面

柏野大納言(森三郎刈谷市民の会・2013年制作)

あらすじ

なまけものの三郎次が柏野少将の子どもになり、大納言になるまでのユーモア話。小学校低学年から楽しめる。

大型紙芝居

スライドも可能。

16場面

けいと(森三郎刈谷市民の会・2013年制作)

あらすじ

ねずみちゃんがひとりで、おばあさんに頼まれたおつかいを無事になしとげる話。幼児から楽しめる。

大型紙芝居

スライドも可能。

8場面

雪こんこんお寺の柿の木(森三郎刈谷市民の会・2014年制作)

あらすじ

お寺の小坊主が柿の木から落ちるとお城の若様に!小学校低学年から楽しめる。

大型紙芝居

スライドも可能。

16場面

おばあさん(森三郎刈谷市民の会・2015年制作)

あらすじ

不思議なリンゴを買ったおばあさんは月に行く。幼児から楽しめる。

大型紙芝居

スライドも可能。

16場面

ちえの小法師(森三郎刈谷市民の会・2015年制作)

あらすじ

小垣江の寺の小僧法蓮と化けることの上手な大狸の知恵比べ。小学校低学年から楽しめる。

大型紙芝居

スライドも可能。

16場面

Adobe Readerのダウンロード

Adobe Readerのダウンロード PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Readerが必要です。

お問い合わせ

中央図書館
刈谷市住吉町4-1
電話:0566-25-6000 FAX:0566-26-0510

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る